下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

下町 どっぷり節 小岩②

小岩駅北口の商店街入口
171003-153137-小岩20171003 (384)_R
渋い建物は無尽蔵に存在
171003-153200-小岩20171003 (386)_R
あれ、この空き地は?
171003-153250-小岩20171003 (390)_R
建物が、古い、美しい建物があったはず

過去写真にはあったその建物は
160423-184830-小岩201604 (149)_R
今は跡形も無くなっている
160423-184857-小岩201604 (155)_R
街とはそういった栄枯盛衰を繰り返し、一瞬のうちに変わってしまう
いちいち驚いては行けないのだろうけど、もう一度見たかった建物を
二度と見ることが出来ない

『珈琲 木の実』さん
171003-154423-小岩20171003 (412)_R
こんな喫茶店を残してくれて、ありがとう
171003-154518-小岩20171003 (414)_R
商店街の街灯のフォルムは、感動的ですらある
171003-154554-小岩20171003 (416)_R
『パリー美容室』
171003-154609-小岩20171003 (418)_R
今から50年前、いや70年前に流行した店名か、、、
171003-154922-小岩20171003 (427)_R
やっぱり下町のお店の看板は素敵だ
171003-154926-小岩20171003 (430)_R

下町 どっぷり節 小岩①

下町という言葉が似合う街『小岩』
目的地も無く、ぶらり駅北口界隈へ

171003-143504-小岩20171003 (340)_R
古い建物が良く似合う店名、看板

店内にお邪魔するとご主人が熱心に香木の話をしていた
常連さんと思われる方々がひっきりなしに来店

看板にばかり目が行くkozoh55
171003-143442-小岩20171003 (339)_R
要塞教室は、今も健在、か、、

カタカナで『トクエー堂』とはどんな思い入れがあるのだろうと
171003-150450-小岩20171003 (346)_R
興味を感じで入った本屋さんは、初老のご主人が選び抜いた本選びによって
私は大いに惹きつけられ、2冊衝動買いしてしまう

けれど、再開発の関係でもうすぐ閉店が決まっているとの
ご主人の話を伺い、残念、の一言

看板はいろいろありますわ
171003-150555-小岩20171003 (349)_R
文字が素敵ですよ
171003-151015-小岩20171003 (350)_R
『赤い靴』と『シャトー』という言葉が並んでいる界隈
171003-151233-小岩20171003 (355)_R
今は、そうあるわけではないです
171003-151312-小岩20171003 (357)_R

171003-151342-小岩20171003 (358)_R
いろんな国の人が、いろんなものを供えている
171003-151344-小岩20171003 (359)_R

改めて、看板が素敵な街『小岩』
171003-151548-小岩20171003 (366)_R
171003-151628-小岩20171003 (368)_R

日帰り下町巡り 上野 番外編

朝、友人と最初に待ち合わせた上野に戻る
上野と言えば、西郷さん、松坂屋、アメヤ横丁

そして
171205-171528-浅草橋・人形町201712 (343)_R
パンダ、今日から『シャンシャン』一般公開ですね
171205-171532-浅草橋・人形町201712 (345)_R

けれど、夜の繁華街として有名な街でもあります
171205-173510-浅草橋・人形町201712 (349)_R
派手な写真は紹介できない中で

繁華街の中に突然登場する美建築
171205-174113-浅草橋・人形町201712 (352)_R
171205-174154-浅草橋・人形町201712 (356)_R
171205-174220-浅草橋・人形町201712 (363)_R
171205-174355-浅草橋・人形町201712 (367)_R
171205-174359-浅草橋・人形町201712 (369)_R
171205-174339-浅草橋・人形町201712 (365)_R

国指定有形文化財『黒沢ビル』昭和5年建築

で、友人との下町巡りは、メンチカツを二人で頂いて、終わったのです
171205-181510-浅草橋・人形町201712 (370)_R
171205-181553-浅草橋・人形町201712 (373)_R
今日もメンチカツが食べれて、幸せでした
友よ、一日ありがとう

日帰り下町巡り 三ノ輪②

お惣菜屋さんばっかりのジョイフル三ノ輪商店街
171205-160503-浅草橋・人形町201712 (317)_R
171205-160704-浅草橋・人形町201712 (320)_R
毎年やってます『歳末福引ビッグセール』
171205-163242-浅草橋・人形町201712 (331)_R

商店街の突き当りの脇っちょで発見した三ノ輪の名所、
171205-161341-浅草橋・人形町201712 (322)_R
『中島弁財天(なかのしまべんざいてん)』
171205-161349-浅草橋・人形町201712 (326)_R

この地にあった大正時代創業の銭湯『元弁天湯』さんが、
東日本大震災により、配管に甚大な影響を受け閉店
脱衣所の中庭に置かれていたのがこちらの弁財天

さあ、帰ろうかと商店街に戻り都電三ノ輪駅に向かう途中
友人が商店街のスーパーで売っているのを見つけ、即購入
一緒に食べたのが、この焼き芋
171205-164058-浅草橋・人形町201712 (333)_R
とてつもなく甘くて、柔らかでした~

ジョイフル三ノ輪商店街
171205-161434-浅草橋・人形町201712 (329)_R
そして都電三ノ輪橋駅停留場
171205-164656-浅草橋・人形町201712 (337)_R
この電車の行先は『昭和』か『大正』か
171205-164709-浅草橋・人形町201712 (339)_R

上野に向かった

日帰り下町巡り 三ノ輪①

都電荒川線の終着駅『三ノ輪』
171205-153746-浅草橋・人形町201712 (276)_R
この写真館は、迷宮、
171205-154202-浅草橋・人形町201712 (279)_R
いやノスタルジーへの入口
171205-154212-浅草橋・人形町201712 (280)_R
171205-154225-浅草橋・人形町201712 (281)_R
171205-154453-浅草橋・人形町201712 (290)_R

ようこそ、『ジョイフル三ノ輪商店街』へ
ここの街は友人にはどう映るのだろうか

171205-154333-浅草橋・人形町201712 (286)_R
171205-154645-浅草橋・人形町201712 (293)_R
171205-155324-浅草橋・人形町201712 (297)_R
171205-155324-浅草橋・人形町201712 (297)_R
171205-155350-浅草橋・人形町201712 (299)_R
171205-155357-浅草橋・人形町201712 (300)_R
『千住揚げ』そんな美味しそうな揚げがあるんですねえ
171205-155450-浅草橋・人形町201712 (306)_R
おいしかったし