下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。

鐘ヶ淵・玉ノ井 こんな街です③

鐘ヶ淵から、まっすぐ玉ノ井へ向かう通りの商店街
161125-155502-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (158)_R
10分もしないで、何か迷路・迷宮の風情
161125-160826-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (189)_R
161125-160841-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (191)_R
これは、何物だったのか、、、、

この辺りは現在の地名は「墨田3丁目」
161125-161402-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (198)_R
けれど、電電公社時代の電柱の表示は嘘をつかない
161125-161602-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (208)_R
ここが玉ノ井だったことを、店名が教えてくれた
161125-161539-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (204)_R

色街残照

161125-161914-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (217)_R
161125-162039-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (227)_R
建物に曲線が彩られている、柱だったり
161125-162154-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (232)_R
庇だったり
161125-163712-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (282)_R
塗装してわからなくなっているが
161125-163744-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (293)_R
ここには鮮やかなタイルが形どられていたはず

それは今や鳩の街あたりでしか見ることが出来ない

鐘ヶ淵・玉ノ井 こんな街です②

私にこの街のありのままの姿を伝えることが出来るだろうか。

工場(こうば)があります
161125-152239-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (112)_R
アパートがあります
161125-152303-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (115)_R
曇りガラスの向こうに見え隠れするお宝
161125-152330-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (117)_R

今日降り立った鐘ヶ淵駅
161125-152946-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (122)_R
お豆腐屋さん
161125-153724-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (134)_R
そう、ここでお豆腐を手渡しして売っていたのですね。
161125-153731-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (136)_R
ごくありふれた戦後の建物
161125-154036-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (144)_R
銅板への彫刻、惚れましたよ
161125-154104-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (148)_R
酒屋さんの建物
161125-155408-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (151)_R
こんな姿にこそ、
161125-155420-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (152)_R
美しさが見え隠れしている様


ああ、そろそろ玉ノ井に向かわなくっちゃ

鐘ヶ淵・玉ノ井 こんな街です①

あまり、知られてないかなあと思います
161125-142511-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (4)_R
二つある商店街のうちの、小さい方に立ち寄ります
161125-142725-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (6)_R
161125-142744-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (7)_R
ごく普通の和風の民家かなあと思っていると
161125-142826-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (8)_R
お蕎麦屋さんなんですね
161125-142832-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (9)_R
前にも紹介しました、地べたにお野菜・果物が並んで
161125-142841-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (10)_R
一生懸命な八百屋さん

床屋さんですよ、お豆腐屋さんじゃありません
161125-143015-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (15)_R
ここも床屋さん、だいぶ派手でしょう
161125-143731-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (37)_R
野いちご、、、店内にはどんな方がいるのかしら
161125-143234-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (25)_R
考えていると、もう、眠れなくなります

銅板の看板は、経てきた年月が長ければ長いほど
161125-144638-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (50)_R
美しく映ります

お総菜屋さん
161125-144729-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (56)_R
いろいろあるんですねえ、天ぷら、カツ、
161125-144929-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (57)_R
頂きますよ、もちろん
161125-150001-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (87)_R
最近、メンチカツからハムカツに浮気中のkozoh55ですから~
161125-145743-鐘ヶ淵・玉ノ井20161125 (68)_R
おいしい

下町 どっぷり節 押上・京島界隈

本当です、やけに街が美しかったから、
161115-164019-押上・京島20161115 (248)_R
161115-162547-押上・京島20161115 (223)_R
キラキラ橘商店街の、路地
161115-163700-押上・京島20161115 (243)_R
長屋は、長屋の本場は、この街だと思う
161115-163451-押上・京島20161115 (238)_R
161115-163041-押上・京島20161115 (231)_R
161115-163245-押上・京島20161115 (235)_R
いつだって、商売はこんな風情から始まる
161115-163816-押上・京島20161115 (244)_R

下町 どっぷり節 押上・京島界隈②

渋いねえ、この看板
161115-160729-押上・京島20161115 (197)_R
看板建築の長屋調建物は、1件しか明かりが見えない
161115-161503-押上・京島20161115 (199)_R
チューハイ、正式名称「焼酎ハイボール」元祖と言われる「三祐酒場」さん
ここは八広支店、本店は京島にある
161115-160431-押上・京島20161115 (188)_R
161115-160435-押上・京島20161115 (189)_R
「キラキラ橘商店街」今日も健在なり
161115-161707-押上・京島20161115 (203)_R
この看板も健在なり
161115-161921-押上・京島20161115 (212)_R
161115-161759-押上・京島20161115 (206)_R