下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

新小岩 ときどき、下町猫④

また商店街に遭遇「小松通り会」そうだ、ここは小松菜発祥の地
160510-164508_R.jpg
江戸時代にこの辺りで栽培がおこなわれ、8代将軍吉宗の鷹狩の際に献上され、
その時に「小松菜」と命名されたという、ほ~知らなかった~

もちろん現役の焼鳥屋さん
160510-165634_R.jpg
店内に見える赤い椅子は、中華料理屋さんのど定番。
160510-165732_R.jpg
質屋さんのショーウインドーがなかなか洒落てます
160510-165858_R.jpg
そうか、コロンビアは戦時中は「ニッチウ」という社名に変えたんだ
160510-165929_R.jpg

富士重工は社名を「スバル」に変える事を決めたけど
この「スバル」は知らなかった~

「スバル飲食街」
160510-170216_R.jpg
商店街を象徴するような渋き姿
160510-170233_R.jpg
実のところ、路地中にお店は少なかった。
160510-170250_R.jpg
そして、ときどき「下町猫」
160510-170342_R.jpg
なんなんだお前のその緩い姿は!
160510-170458_R.jpg
kozoh55を舐めきっているのか、信用しているのか、わからない
他の猫だって心配しているのよ、たぶん
160510-170428_R.jpg

猫と商店街は時々出逢うから、価値があるのだろう

kozoh55


新小岩 ときどき、下町猫③

実のところ、新小岩にも大きなアーケードがある商店街も存在
160510-152448_R.jpg
ここにはいわゆるナショナルチェーン、大手小売りの店が並ぶ

その少し脇の路地に入ると、お肉のお惣菜屋さんを発見「川上」さん
160510-162632_R.jpg
揚げ置きしないで、その場で揚げるお店に出逢えた幸せ
即、「カニクリームコロッケください」とkozoh55
160510-162819_R.jpg
形からして美しいうえに、このカニクリームのさっぱり感がたまりません
160510-162905_R.jpg
思わずお土産で一口カツ、エビ、カニクリームコロッケを頼みましたよ。

待っている間に、内装が気になりだす、
「このお店の内装、独特ですね、確か、森下のお肉屋さんもこんな風でしたよ」とkozoh55
160510-163351_R.jpg
「この天井、西陣織だからね、どこにもないでしょう?こんな天井」
「森下にも同じ内装屋さんが入ったお店があったね、確か」

この壁、全てフランスから取り寄せたタイル
160510-163500_R.jpg
「いや~当時、マンション1棟買える位の価格だったのよ、この店の内装だけで」
160510-163515_R.jpg
「気付かないよね、お客さんも、内側から彫っているなんてこと」
160510-163344_R.jpg
「そうなんですか、そうだったんですか」驚き、頷くしかないkozoh55

いいものを見せてもらいました。森下のお店と見比べたくなりましたよ。

新小岩 ときどき、下町猫①

実のところ、小岩と新小岩は関係ないらしい、
今でこそ「新小岩」という住所はあるが、
元々はあの小松菜で有名な「小松」とか「松島」とか、、、
区も小岩は江戸川区、新小岩は葛飾区、

ああ、でも、駅だけ見ると小岩より下町してますね~渋い渋い
160510-170837_R.jpg
西口には案外大きなロータリーもあり、総武線快速が止まる駅、
160510-145103_R.jpg

北口を出て数分の所に、この辺りでは有名な繁盛店「麺屋 一燈」さん
160510-143733_R.jpg
この日もちゃんと20分待たされて、「ラーメン大盛り」を頂く
160510-142651_R.jpg
そうですね、青葉さんの流れの味、見た目かな、
160510-142702_R.jpg
スープと麺の相性がとてもよくて、麺を食べるごとに旨味を味わえる
叉焼とことん丁寧に作られていて、やわらか、

さあ、南口を出て右手からぶらりしてみましょう
160510-145628_R.jpg
「一番通り」「仲通り」など駅周辺には縦横無数の商店街が交差
160510-145817_R.jpg
ふと、目に映る光景がすごい
160510-145559_R.jpg
いわゆる飲み屋街、横丁かな
160510-150433_R.jpg
お~、色街残照、にも思える建物
160510-150513_R.jpg
160510-150519_R.jpg
2度目の新小岩、発見あり!
160510-150651_R.jpg
160510-151802_R.jpg