下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。

小岩 一人で歩きたい④

何故小岩を一人で歩きたいのか、それは小岩がしみじみ系だからでも、
deepな下町だからでもなくて、美味しいものを一人で食べられるから、だけなんです。
160427-151255_R.jpg
ふらりと入った中華そば屋さんで、美しい叉焼に出逢って、
160427-150028_R.jpg
さらに美味しかったこと。
160427-150038_R.jpg
前から気になっていた漬物屋さんを訪れて
160427-141313_R.jpg
160427-140702_R.jpg
この奈良漬に出逢って、ご主人が美味しい奈良漬の姿を整えて下さり撮影
160427-140533_R.jpg
国産、もちろん奈良で作られた、
160427-210104_R.jpg
家に持ち帰り、小さく切ってちびちび食べる幸せ

最後はもちろん、「ハヤシフルーツ」
160423-190332_R.jpg
その2階にある「フルーツパフェと珈琲専門店 ラフォーレ」
160423-190106_R.jpg
日中の地味な姿をひっくり返す
160427-151440_R.jpg
このフルーツパフェの味わい
160427-152359_R.jpg
新三種の神器
160427-152434_R.jpg
160427-152449_R.jpg
160427-152507_R.jpg
あーだめだ、また食べに行こう。1200円で日ごろのストレスを吹き飛ばせるなら
160427-152527_R.jpg
安いものでしょう、と自分に納得させている次第です

ブルーマウンテンを飲んで
160427-154036_R.jpg
先ほど歩いていた時に民家前で遭遇した、「藤」を思い出して、、、、
160427-134203_R.jpg

どう小岩を楽しむかは、貴方、貴女次第なんでしょうね。

小岩 一人で歩きたい③

京成小岩駅南口もなかなかしみじみだ。
160423-175020_R.jpg
正面に見えるお店、新鮮そうなキビキビとした産直のお店
試しにとリンゴを食べてみたら、なんというか、すっぱ美味しいのね
160423-175318_R.jpg
がっしりした歯ごたえに惚れてしまい、2個お土産で追加購入

堂々たる体躯の銭湯が駅前に聳え
160423-175758_R.jpg
残念、定休日。でも現役なのが何より嬉しい
160423-180030_R.jpg

いやー知りませんでした、「上小岩遺跡」
160423-175852_R.jpg
古墳時代の遺跡なんだそうですこの辺り一帯が、、人が集まる地なのですね

ちょっと歩くと商店街「小岩柴又通り会」
160423-180426_R.jpg
え~、柴又まではかなり遠いはず、いや遠い、
それでJR小岩駅方面を歩いていくと

しみじみなお店が続きます、行列が出来る肉屋さん
160423-181537_R.jpg
八百屋さん、もう、今日の分は売り尽くしたかな
160423-181817_R.jpg
ラーメン
160423-181953_R.jpg
最後は「テーラーキング」さん
160423-182151_R.jpg
外から見て、丁寧な仕事ぶりなんだろうあなと
160423-182237_R.jpg
間違いない

小岩 一人で歩きたい②

駅前の商店街から、少し離れた「千代田通り商店街」
160423-172048_R.jpg
これは昔ながらの雰囲気満点!
160423-172108_R.jpg
お惣菜全般
160423-172203_R.jpg
漬物も自家製でしょう
160423-172215_R.jpg
そうですか「羽二重はたき」知りませんでした、ブランドでしょうか
160423-172558_R.jpg
懐かしい「靴屋さん」
160423-173511_R.jpg

小岩 一人で歩きたい①

私の住む市川市の隣町、それが小岩、
実は奈良時代、正倉院の書物に下総国の「甲和」とい地名が出てきて、
それが今の「小岩」になったと言われているそうです。
古くから人が住みやすい環境だったのですね。

「京成小岩」駅から
160423-164941_R.jpg
まあ、静かでした

駅舎よりもこの公衆トイレのレトロ風に感動したりします
160423-164952_R.jpg
横丁発見するも
160423-165113_R.jpg
日中だし、中は静かなもんで、、
160423-165224_R.jpg
パン屋さんを発見
160423-171335_R.jpg
あの下町御用達な「シベリア」を販売?

創業48年のマルヤスさんは開業時から、この水ようかん入りのカステラを
160423-171453_R.jpg
提供していたそうです、ほんとだ、水ようかんだわ

京島のキムラヤさんが廃業されて、下町のシベリアが食べられなくなっていたので、嬉しい