下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

関原 予告のない下町商店街⑥

前回の記事で終わりだったかもしれませんが、
4つ目の商店街を、やはり紹介したいので。

関原銀座会を南にあるいて、その終わりに別な商店街が現れるのです
170117-164146-梅島・関原・千住 (316)_R
170117-164054-梅島・関原・千住 (314)_R
そう、「関原不動商店街」
170117-163648-梅島・関原・千住 (297)_R

渋い薬局もありますし
170117-163715-梅島・関原・千住 (298)_R
170117-163730-梅島・関原・千住 (302)_R
ここは、現役かな?
170117-165205-梅島・関原・千住 (352)_R

この日、もう暗くなった5時になって
無性に蕎麦が食べたくなり、もう我慢できませんでした。
170117-171127-梅島・関原・千住 (362)_R
おら
170117-171131-梅島・関原・千住 (364)_R
おらおら~

どうでしょう、この正統派の味わいは
ありでしたね

関原 予告のない下町商店街⑤

関三通り商店街も繁盛してますが、
170117-162745-梅島・関原・千住 (282)_R
イーストロードにはあの賑わいが
170117-161410-梅島・関原・千住 (248)_R
そう、八百屋さんの声、声
170117-161421-梅島・関原・千住 (250)_R
皆、買ってましたよ

現役の銭湯があり
170117-161735-梅島・関原・千住 (258)_R
170117-161632-梅島・関原・千住 (256)_R
とーふー
170117-162314-梅島・関原・千住 (273)_R
手作り感満点なこのお店
170117-162023-梅島・関原・千住 (269)_R
豆乳は人の
170117-162126-梅島・関原・千住 (271)_R
心と体を綺麗にしてくれるって本当です
170117-162137-梅島・関原・千住 (272)_R
「一日一丁」決まりですね
170117-162449-梅島・関原・千住 (279)_R

関原 予告のない下町商店街④

関原の街は、この時計屋さんのある交差点で驚きの広がりを見せます
170117-154107-梅島・関原・千住 (196)_R
右に行くと「関三通り商店街」
交差店すぐにこのお惣菜繁盛店、焼鳥60円ですから~
170117-155602-梅島・関原・千住 (216)_R
左には「イーストロード」、そう三つの商店街がここに結集
170117-155614-梅島・関原・千住 (220)_R

まずは「関三通り商店街」
170117-155633-梅島・関原・千住 (222)_R
何々?パンもシュークリームもプリンも100円?
170117-155805-梅島・関原・千住 (225)_R
はい、頂きましたよ~ワンコインで。
170117-160103-梅島・関原・千住 (229)_R
突然古い電柱が残されてたりする
170117-160724-梅島・関原・千住 (236)_R
「鼻緒製造のお店」こんな店があるのですね
170117-161009-梅島・関原・千住 (242)_R
売り方も下町かな、これは
170117-161146-梅島・関原・千住 (244)_R

関原 予告のない下町商店街③

こういう建物に出逢うと
170117-153153-梅島・関原・千住 (156)_R
まるで昭和初期の商店街にタイムスリップしたような気持になります
170117-153207-梅島・関原・千住 (159)_R
ありがちなお米屋さんも
170117-153318-梅島・関原・千住 (165)_R
店内をよく見ると、それはそれは古い什器に出逢う
170117-153335-梅島・関原・千住 (167)_R
時計屋さんと印鑑屋さん
170117-153429-梅島・関原・千住 (170)_R
この丸いショーケースがまた、kozoh55のレトロ心をくすぐります
170117-153501-梅島・関原・千住 (171)_R
古いわ~この看板
170117-153905-梅島・関原・千住 (182)_R
下町だから、お豆腐屋さんはいくつもあります
170117-153651-梅島・関原・千住 (175)_R
お肉屋さん発見!!
170117-153716-梅島・関原・千住 (178)_R
もちろん揚げたてのメンチカツとハムカツをいただきます
170117-154009-梅島・関原・千住 (191)_R
そうかあ、冷えていても美味しいのは、ハムカツの方なんだ
170117-163109-梅島・関原・千住 (287)_R
170117-163211-梅島・関原・千住 (291)_R
凄いわー関原銀座会
170117-163626-梅島・関原・千住 (295)_R

関原 予告のない下町商店街② 

突然現れた「関原銀座会商店街」
更に突然脇道に見えてきた銭湯「関原湯」
170117-152233-梅島・関原・千住 (105)_R
5周年記念記事で紹介した通り、役割を終えた存在
170117-152251-梅島・関原・千住 (108)_R
今は作業場となっており、ご主人に
170117-152312-梅島・関原・千住 (111)_R
「美しい銭湯の頃の姿を撮影していいですか?」と尋ねると
170117-152424-梅島・関原・千住 (113)_R
快諾を頂いて、こうして記録することが出来たわけです

シャンプーの場所に、クレ556が置かれている、、「周波数ヘルツバス」の文字
170117-152431-梅島・関原・千住 (115)_R
間近でタイルを眺めても、何も見えてこないが
170117-152523-梅島・関原・千住 (123)_R
見上げると、美しい
170117-152439-梅島・関原・千住 (117)_R
こちらは男湯だろうか
170117-152616-梅島・関原・千住 (130)_R
悲しい廃墟な姿
170117-152622-梅島・関原・千住 (131)_R
けれど、
170117-152633-梅島・関原・千住 (134)_R
美しいものは美しい、と言いたい
170117-152635-梅島・関原・千住 (136)_R
下駄箱もちゃんと残されていて、鍵もかかるのでしょうね
170117-152754-梅島・関原・千住 (144)_R
折れている煙突
170117-152915-梅島・関原・千住 (152)_R
ふと、我に返ったkozoh55でした。