下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。

団地三都物語 鶴川団地(4)

鶴川団地センター名店街は、食べ物屋さんもいっぱい

おそばやさん、「元祖ラーメン」とはいったい?
鶴川 (234)_R
佐藤商店はお肉屋さん
鶴川 (248)_R
地味でしたー外見は
鶴川 (249)_R
私がメンチカツを見ていたら、若い2代目ご主人かなあ
一言「このあたりで一番うまいメンチなんすよ」
鶴川 (238)_R
はい、負けました、購入「実食!」
鶴川 (242)_R
うーん、揚げたてではありませんが、メンチカツの美味しさとして
お肉がいいものを使っていると、
鶴川 (247)_R
冷めていても味が沁み出てくるのです、
そんな美味しさでしたよ。

メンチの後はスイーツね
鶴川 (224)_R
ケーキ屋さん「お入んなさい」とは言ってくれませんでしたけど
鶴川 (226)_R
手作りのこのシュークリーム、嬉しかったな
鶴川 (230)_R
小さい頃はシュークリームとエクレアが御馳走で、御馳走で

帰り際には、この団地と商店街に声をかけたのです
鶴川 (254)_R
「ごちそうさま、ありがとう」って、、、

いかがだったでしょうか、団地三都物語の三話目です。
小田急線鶴川駅を降りてちょっと歩くと、あの美味しいラーメンに出会え、
まだ紹介してませんが、「白洲次郎」の自宅が記念館になって
公開されていて、そちらにも行き、
そしてこの団地とその周辺は「美味し、楽し」でした~
また行きたいものです、鶴川団地、おススメですね。
ご訪問下さった皆さん、感謝申し上げます。
メンチ姫の「ぐり」さんは読んでくださったでしょうか。
kozoh55


団地三都物語 鶴川団地(3)

昨日紹介したのが「鶴川団地セントラル商店街」
そしてここは、
鶴川 (206)_R
「鶴川団地センター名店街」
鶴川 (207)_R
そう、こここそは、桐ケ谷、常盤平と同じ、団地内の商店街。
鶴川 (209)_R
昭和42年に建設された鶴川団地は、これまで紹介した団地より
新しいと言えいます。

これが「ようこそ、太陽の広場」かな、だね。
鶴川 (218)_R
8割ぐらいのお店が営業しているって
鶴川 (217)_R
すごく嬉しい事、そして図書館まであるのです。郵便局もありましたよ。
鶴川 (221)_R
子供達も、嬉しそう
鶴川 (231)_R
ねえ
鶴川 (232)_R






団地三都物語 鶴川団地(2)

鶴川団地セントラル商店街は、団地の中の商店街では、
ないのかもしれません。
鶴川 (288)_R
温泉街に迷い込んだみたいです
鶴川 (268)_R
鶴川 (267)_R
鶴川 (263)_R
かとおもいきや、こんな「お洒落な」お店も
鶴川 (257)_R
鶴川 (258)_R
笑顔が素敵なお姉さんが出してくれた、
鶴川 (186)_R
「専門店が出すコーヒーフロート」
鶴川 (195)_R
美味しかったのよー

こういう団地式の商店街には、必ず裏風景があります。
鶴川 (272)_R
ほら、ちゃっといますよ、裏風景の主が
鶴川 (274)_R
こういうのを日本語で
鶴川 (275)_R
ほふく前進といいます
鶴川 (276)_R
こういうのを日本語で
鶴川 (286)_R
うずらの卵と言います、たぶん

団地三都物語 鶴川団地(1)

赤羽の桐ケ谷、松戸の常磐平、そして今回の町田の鶴川で、
団地三都物語は一区切りとなります。終わりはしません。
さあ、鶴川駅に着きました。

駅を北へ、鶴川街道を歩き、そして左に鶴川団地への道が
今日も途中のラーメン屋さんに立ち寄りました。
鶴川 (46)_R
「尾道ラーメン 正ちゃん」しょうゆラーメン中盛り、
鶴川 (40)_R
久々の出会いです、スープをいただいて、こんなにも醤油の味が
舌に残ったのは、、、しょっぱさが心地よい、この醤油は、
鶴川 (42)_R
60歳過ぎただろうご夫婦が、不器用な挨拶をしながら
丁寧に丁寧に、ラーメンをお客様に出していく

これが尾道の味かどうかは私にはわかりませんが、
いやー美味しかった~鶴川団地も期待しちゃいます。

雑草?街路樹?
鶴川 (33)_R
鶴川 (138)_R
鶴川 (142)_R
20分ほど歩くと見えてきました「鶴川団地」
鶴川 (144)_R
飲み屋街があるのかな?
鶴川 (145)_R
いえ、今日、出逢うお約束の地「鶴川団地セントラル商店街」
鶴川 (151)_R
しみじみな
鶴川 (161)_R
いやいや、二基の菓子が大きな売場で、ビンビン売ってます。
鶴川 (169)_R
ああ、ここは、現役かしら
鶴川 (175)_R

鶴川団地、ここからも面白い



団地三都物語 常盤平団地(4)

「常盤平団地中央商店街」です。
常盤平 (607)_R
現役のお店は、少なかったかな、、、
常盤平 (595)_R
こちらと、あと6~7店くらいでしょうか。
常盤平 (602)_R

でも、この商店街の回りには、懐かしい系がいっぱいいらっしゃって
昭和39年開店、こちらのお店ではアイスコーヒー頂いて、
常盤平 (553)_R
お豆腐屋さんも発見
常盤平 (564)_R
クリーニングセンター発見
常盤平 (614)_R
そして喫茶店「ポポ」は私の高校時代に
常盤平 (611)_R
よく男女数名で通ったお店と同じ店名で
常盤平 (617)_R
思わずお店にお邪魔しまして、
常盤平 (618)_R
フルーツパフェを頬張って
常盤平 (626)_R
昔の思い出に浸っておりました~、奥様、ごちそうさま。

団地の中の風景、公園から
常盤平 (474)_R
お母さんとお子さんの大切な時間、、、、
常盤平 (473)_R

いかがだったでしょうか、団地三都物語、二つ目の都、
「常盤台団地」
ここ数日、初夏とは思えない夏日が続いて、
常磐平さくら通りは、ふっと涼しい風が吹いて、私を癒してくれました。
そして、フルーツパフェも頂くことが出来て
充実度いっぱいの「都」でしたね。
戦後、金ケ作集落は、一気にこの団地へと変貌を遂げたのです。

ご訪問・コメント下さった皆さん、感謝申し上げます。
またぜび遊びにいらしてください。
kozoh55

PS 三都目は、鶴川団地を予定してますね