下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。

鶴見線 彩のない街(2)

亀戸10000 (377)_R

亀戸10000 (367)_R

亀戸10000 (363)_R

亀戸10000 (368)_R

亀戸10000 (359)_R

亀戸10000 (347)_R
鶴見線、鶴見駅にて

鶴見線 彩のない街(1)

亀戸10000 (259)_R

亀戸10000 (266)_R

亀戸10000 (269)_R

亀戸10000 (270)_R

亀戸10000 (272)_R

亀戸10000 (276)_R

亀戸10000 (320)_R
浜川崎駅にて