下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

滝野川か板橋か どちらが好き?(4)

もう王子駅近くまで来て、
「種類総合研究所東京事務所」は遡ると、
板橋1000 (368)_R
明治37年「大蔵省 醸造試験所」まで辿りつきます。
板橋1000 (369)_R
板橋1000 (371)_R
板橋も「滝野川」ここも「滝野川」

もう、冬です日が短くて。
王子駅のほんの手前まで来て、この風景に出会えるのです。
板橋1000 (381)_R
御茶ノ水の聖橋ではないですよね、王子ですから。

「あ、この坂を下りると川が?」
階段を下りたら見えてきた風景。
板橋1000 (385)_R
板橋1000 (387)_R
板橋1000 (390)_R
板橋1000 (394)_R
「音無川親水公園」石神井川はこの辺りでは
「音無川」と呼ばれ、江戸時代から名所として人気があり、
戦後、石神井川の流路が変更になった際に、公園になりました。

やっと王子駅に辿り着きそうです。
板橋1000 (1)_R

いかがだったでしょうか、滝野川と板橋、
「東京府北豊島郡滝野川村」
大蔵省の醸造試験所があるあの地の当時の地名です。
滝野川は大きな「村」だったのですね。
競うつもりはなかったのですが、
今回はどうしても「滝野川」という地名を
知ってほしかったのです、なぜか。

この界隈に住む人は、なんと贅沢な、、、、
親水公園、醸造試験場、板橋宿、
楽しめました、ラーメンめちゃ美味しかったし。

ご訪問下さった皆さん、ありがとうございます。
またぜひ遊びにいらしてください。

kozoh55

滝野川か板橋か どちらが好き?(3)

板橋宿のある仲宿に来たからには、見ないとね、
「板橋」
板橋1000 (236)_R
「石神井川(しゃくじいがわ)」
板橋1000 (239)_R
ああ、そうだ、思いついた。
この川に沿って歩いたら、王子まで行けるんじゃないか、てね。

歩くと晩秋がやってきます。
板橋1000 (308)_R
板橋1000 (327)_R

ここは板橋と王子の間の住宅街。
おや、猫がいる。逃げないね。
板橋1000 (334)_R
振り向くとここにも、
板橋1000 (343)_R
ふらふらと
板橋1000 (350)_R
なんか用すか?って
板橋1000 (342)_R
ネコバウアという演技
板橋1000 (359)_R
うーん、
板橋1000 (357)_R
めんこい柄だねっ!
板橋1000 (351)_R
通りがかった方が、
「この辺りでみんなで育ている猫だよ」
そうですか、そうでしたか、どうりでおっとりしてました。

滝野川か板橋か どちらが好き?(2)

板橋駅前の商店街をぶらりしているうちに、
「旧中山道」にいる自分に気が付いて、

旧中山道には枝分かれの街が
板橋1000 (72)_R
「御代の台商店街」
和菓子屋さんがありました。
板橋1000 (76)_R
農家の茅葺の家、かしら。
板橋1000 (80)_R
栗が日差しで神々しくて、
板橋1000 (86)_R
ここも枝分れ、「きつね塚通り」道のりが優しい。
板橋1000 (132)_R

ここが、そうだこの辺りから地名が「仲宿」になってくる。
板橋宿の始まり始まり。
板橋1000 (155)_R
商店街のマスコット「ラッピー」ちゃん、こんにちは。

ちゃんと格式高い銭湯があります。
板橋1000 (164)_R
板橋1000 (166)_R
こんなお店の
板橋1000 (169)_R
こんなすがたが愛おしい。
板橋1000 (176)_R
この先に板橋宿本陣はあったそうです。
いまも往時の繁盛ぶりがそのまま今も続いてますね。
板橋1000 (181)_R
確かお米屋さんだったかと。
板橋1000 (184)_R
板橋1000 (186)_R
板橋1000 (189)_R
姿に惚れました、この喫茶店。
板橋1000 (198)_R
どうして入らなかったのだろう、と、ちょっぴり後悔。


滝野川か板橋か どちらが好き?(1)

JR板橋駅に私とyokotako氏は来ています。
地味な駅でしょう、、、、埼京線の駅。
板橋1000 (27)_R
美味しかったのです。駅から0分のお店「ほたる」さんの
「鶏旨味らーめん」
板橋1000 (45)_R
板橋1000 (36)_R
さっぱり味のスープですが、ダシが効いてますから、
スープ飲み干すしかないでしょう、主張が強くない細麺もピッタリ。
板橋1000 (41)_R
ここ、食べに行ってみてください。

駅前の風景、新撰組、近藤勇像。
板橋1000 (35)_R
流山で捕縛され、この板橋刑場で処刑されたのです。
板橋1000 (31)_R
近藤勇、土方歳三のお墓となってます。

板橋駅前は、地名は「滝野川」
板橋1000 (16)_R
どうしてだか、私の中で北区の下町の地名というと
「滝野川」という言葉が出てくるのです。
板橋1000 (51)_R
この街は、「滝野川」と「板橋」どちらが相応しいのかしら。

教えてくれるのは、人と
板橋1000 (62)_R
街並みですよね。
板橋1000 (17)_R
板橋1000 (19)_R
板橋1000 (66)_R
板橋1000 (118)_R
板橋1000 (142)_R

板橋、まだまだ続きます。