下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

春日 大正から続く真砂市場と東京市(5)

春日に戻ると、うさちゃんがお出迎え。
春日・10小石川 (124)_R
大亜堂書店。大正時代創業のこのお店は、昭和7年より
この建物にて営業。
春日・10小石川 (171)_R
奥にはこの街を支え続けたおばあちゃんがお店番。
春日・10小石川 (165)_R
「イーグル文京」さん、およそパン屋さんらしくない、
春日・10小石川 (169)_R
2階がなんと看板建築でした、ここも戦前からの
お店なんでしょう、店名に納得しました。
春日・10小石川 (176)_R
和菓子屋さん「千代田」
春日・10小石川 (200)_R
「昔はこの辺りは長屋ばっかりでね~、今はもうこの裏手にしか
残ってないですけど。」
商売人が多かったから話し合って、大きなビルにして建て替えたりして
今の形になったんですよ。」
春日・10小石川 (189)_R
源覚寺のこんにゃくえんまさんがあるので、この通りは
縁日にはお店がずっと続いて大盛況だったんですよ」
春日・10小石川 (196)_R
ご主人オリジナル和菓子「一葉の桃」は
中に桃の甘露煮が、ぎゅっと詰まってました。

ご主人のお話にあった、ここがこの界隈の
「当時」の姿を見に行きました。
春日・10小石川 (601)_R
あとで歩くと、ここも、
春日・10小石川 (558)_R
ここも、当時の名残りかなあって
春日・10小石川 (187)_R

最後は風景のみです
春日・10小石川 (551)_R
春日・10小石川 (588)_R
春日・10小石川 (582)_R
春日・10小石川 (623)_R
春日・10小石川 (621)_R
春日・10小石川 (629)_R

いかがだったでしょうか、春日界隈。
以前日曜日に来て、非常に静かな街として記憶が残ってます。
この日は平日で、老舗の現役店舗が多いことに
嬉しくなっちゃいました。
縁日で通りが人で埋め尽くされ、
「真砂商店街」には人があふれている、そんな
戦前戦後に戻ってみたい気もしました。
ここも戦災から逃れたのでしょう。

ご訪問下さった皆さん、ありがとうございます。
またぜひ遊びにいらしてください。

kozoh55

春日 大正から続く真砂市場と東京市(4)

小石川植物園は、江戸時代はあの大岡越前の時代、
「小石川養生所」もここにあり、貧しい人々の命を
この良質な水が取れる井戸が救ったそうです。
春日・10小石川 (511)_R
関東大震災の時もこの井戸は活躍。

いも先生の「青木昆陽」が江戸でサツマイモが育てられるか
実験した場所でもあり、千葉で成功したことにより、
け江戸周辺で栽培が本格的にされるようになったのです。
春日・10小石川 (518)_R
その記念碑。

江戸時代から薬草を研究する「小石川御薬園」その時代からの
名残りで沢山の種類の植物に、今だって出会えます。
春日・10小石川 (475)_R
私には薬草はわかりませんが、綺麗なお花を少し紹介しますね。
春日・10小石川 (481)_R
春日・10小石川 (493)_R
春日・10小石川 (525)_R
春日・10小石川 (509)_R
春日・10小石川 (483)_R
春日・10小石川 (500)_R
名前を書けなくてごめんなさい、少し勉強します。

猫ちゃん達も植物の勉強???
春日・10小石川 (407)_R
春日・10小石川 (389)_R
春日・10小石川 (400)_R
春日・10小石川 (423)_R
違いました、ごめんないさい。
春日・10小石川 (427)_R
私の猫の研究でした。
小石川植物園をおススメして下さった、「ティコティコ」さん、
ありがとうございます。

春日 大正から続く真砂市場と東京市(3)

春日駅から北に行くと、東京大学の施設、「小石川植物園」があります。
春日・10小石川 (214)_R
ブログのお友達の「ティコティコ」さんが紹介されて、
私も見に行きたくなったのです。

なんだかすごく広そうで、
春日・10小石川 (216)_R
華やかな感じはしませんが、
春日・10小石川 (220)_R
大学の施設らしい、真面目で威厳ありそうで、
春日・10小石川 (227)_R
これなんか、本物の「ニュートン万有引力の法則を」に気付いた
リンゴの木を分譲してイギリスから受け取ったものです。「へー」です。
春日・10小石川 (253)_R
鮮やかさはありませんが、迫力がありますね。
春日・10小石川 (258)_R
春日・10小石川 (261)_R
和庭園がやっぱり好きでして、
春日・10小石川 (285)_R
春日・10小石川 (291)_R
春日・10小石川 (307)_R

和庭園のそばに赤い洋風建築、
春日・10小石川 (321)_R
明治9年(1876年)に建築された旧東京医学校本館は、
春日・10小石川 (323)_R
東京大学の建築物の中で最古のものですって、
春日・10小石川 (325)_R
勿論修復されたものでしょうけど、
春日・10小石川 (328)_R
どのパーツもハンサムで、大好きになったのですが、
春日・10小石川 (337)_R
残念、現在は公開されてないのです。

春日 大正から続く真砂市場と東京市(2)

都営地下鉄線春日駅すぐ近くで偶然出会った、この建物。1階にあるのは?
「真砂市場」はなんと大正時代に東京市が物価高騰の対策瀬として作った公設市場で、
春日・10小石川 (135)_R
昭和44年に区民センターであるこのビル1階に移設された。
当時はもう繁盛して繁盛して凄かったらしい。
春日・10小石川 (136)_R
現在の姿達。
春日・10小石川 (139)_R
春日・10小石川 (142)_R
残念ながら撤退してスペースが空いている所も。
春日・10小石川 (140)_R
ここは、看板だけが残されていた。
春日・10小石川 (144)_R
現役の「はとや」さん、大きな声でおばちゃんが
「いらっしゃい」って、嬉しいです。お弁当を売っていました。
春日・10小石川 (148)_R
どうですか、この案内看板。
春日・10小石川 (158)_R
こちらからが正面?かな。
春日・10小石川 (154)_R
そうなんでしょう、たぶん。
春日・10小石川 (156)_R
春日・10小石川 (155)_R
たぶん、この市場を見るのは、「今でしょう」
そんな施設に思えてしょうがありませんでした。

春日 大正から続く真砂市場と東京市(1)

春日の地名は、あの徳川家光の乳母「春日局」から来ているんだと思う。

水道橋から北に歩むと、後楽園遊園地が。
春日・10小石川 (47)_R
1971年建設、「都営本郷1丁目アパート」、お隣は本郷。
春日・10小石川 (67)_R
春日・10小石川 (62)_R
文京シビックセンター、展望台は凄いんじゃないのだろうか。
区役所があるビルですよ、これが。
春日・10小石川 (70)_R
こんな迫力のある建物に出会いました。
春日・10小石川 (90)_R
このタバコ屋さんのビルだって、たぶ戦前派。
そうだった、本郷やこの辺りは戦災を逃れている。
春日・10小石川 (103)_R
煙草屋さんで、見たことの無いキャラメル発見。
ご主人の「美味しいよ」という言葉で、2個購入。
1個たったの50円です。
春日・10小石川 (106)_R
まるで、本郷の路地を歩いているみたい。
ここは春日駅裏、住所も本郷。
春日・10小石川 (110)_R
春日・10小石川 (120)_R