FC2ブログ
2019-09-13(Fri)

時のかけら 国立天文台

ブログのテンプレート変更をしていて、テスト記事となります



その存在を知ったのは訪れた調布飛行場の周りの戦争遺構を探していた時でした。
190810-123515-多摩20190810 (185)_R
『国立天文台三鷹キャンパス』入口の建物自体が有形文化財でした~
190810-123748-多摩20190810 (187)_R
無料で公開しているなんて、驚き!

『第一赤道儀室』1921年誕生、この地の最も古い建物
190810-124246-多摩20190810 (195)_R
190810-124347-多摩20190810 (199)_R
普通の森です、三鷹市大沢地区
190810-124936-多摩20190810 (213)_R
『太陽塔望遠鏡(別名アインシュタイン塔)』
190810-125146-多摩20190810 (217)_R
建物自体が望遠鏡になっているという
190810-125236-多摩20190810 (221)_R
本物のスクラッチタイルに感激kozoh55

190810-125628-多摩20190810 (237)_R
190810-130102-多摩20190810 (250)_R
開いた瞬間が見てみたくて、見てみたくて
190810-133222-多摩20190810 (368)_R
190810-133317-多摩20190810 (369)_R
190810-134237-多摩20190810 (377)_R

所在地:三鷹市大沢2丁目21-1
2019-09-12(Thu)

時のかけら かけら拾い

家族の記念日での一枚
190621-192504-DSC_0009_R.jpg
葉の上に載っていたのは、食べ物でした

美しい姿形って
190712-121805-大島20190712 (267)_R
190712-121839-大島20190712 (272)_R
あるんでしょうね

盗み食いしたくてしたくて
190712-150030-大島20190712 (396)_R
けれども、私の故郷北海道では
列車のレール沿いに実る姿が、普通に見られたと記憶してます

190624-134415-DSC_0019_R.jpg
美味しそうでしょ、北海道滝川だったかな

日本一のアンパンは
190712-153044-大島20190712 (421)_R
190712-153229-大島20190712 (431)_R
東京の下町大島で咲いていました

日本の風景だと思っていたら
190817-130716-DSC_0389_R.jpg
半分日本
190817-141517-DSC_0506_R.jpg
そんな風景があるのですね
190817-134419-DSC_0452_R.jpg
『府中通信施設』
2019-09-10(Tue)

びば、ラーメン!! そこでしか食べれない味

ラーメン小僧ことkozoh55です。

美味しいラーメン屋さんが増えているなと感じる今日この頃、
何か新しいお店が増え、平均的に美味しくなってるなと感じるのです。

けれど、はっきりとそこでしか食べられない、
そう明確に感じるお店となると、沢山あるわけではないですね。

私にとってはこの2店は別格的なお店でして、
ここだけの味という満足が得られます。

市川市の『ひらめき』さんの『塩ラーメン1.5倍』
190824-122534-ひらめき201909 (6)_R
とことんニンニクに拘る。ニンニクを使用した塩スープはクラムチャウダーのようにどろどろ
190824-122545-ひらめき201909 (11)_R
焦がしニンニクが叉焼の上に乗り、叉焼は二日かけて焼く
190824-122554-ひらめき201909 (14)_R
比較的普通なのは半熟卵位という個性の塊ラーメン
190824-122542-ひらめき201909 (10)_R
スープが減ってくると残念な気持ちになり、ぺろりと頂く。
190824-123843-ひらめき201909 (1)_R
この文字で『ひらめき』と読みます
190824-124126-ひらめき201909 (17)_R

船橋市の『赤坂味一』さんの『チャーシュー麺大盛』
大量の煮干しから作る醤油ラーメンのみのお店。
190820-134115-赤坂味一201908 (3)_R
チャーシューとナルト、メンマ、ネギがシンプルに並ぶ
190820-134128-赤坂味一201908 (6)_R
10年ほど前頂いた時に比べ、着実に味わいが深くなっているチャーシュー
このラーメンはベテランの親父さんが考えたもの、
けど、息子さんがチャーシューを更に美味しくした
190820-135358-赤坂味一201908 (12)_R
実は普通盛りでも他店の1.5倍ある麺、大盛は相当のボリューム
なのに美味しくて美味しくてペロッと食べてしまう
180122-124848-赤坂味一201801 (14)_R
2019-09-09(Mon)

所沢 白い飛行機雲(3)

所沢は古いのか新しいのか
190429-141210-所沢7201904 (348)_R
190429-142019-所沢7201904 (383)_R
190429-142026-所沢7201904 (387)_R
古い町並みを撮っているので、古く見えるけど
190429-142328-所沢7201904 (400)_R
190429-142641-所沢7201904 (414)_R
190429-142601-所沢7201904 (411)_R

そればかりじゃない

190429-154101-所沢7201904 (498)_R
190429-154223-所沢7201904 (500)_R
普通に現代な商店街もある
190429-154730-所沢7201904 (510)_R
ほら、現代の高層マンション
190429-161112-所沢再び201904 (33)_R

けれども、この街に一番お似合いだったのが
『色街残照』
190429-155755-所沢7201904 (529)_R
190429-155855-所沢7201904 (535)_R
190429-155819-所沢7201904 (532)_R
この建物の勾配は意図して作られたものなのだろうか
190429-160802-所沢再び201904 (21)_R
それを知っているのが
190429-160454-所沢再び201904 (6)_R
案外この猫ちゃんだったりする
2019-09-06(Fri)

所沢 白い飛行機雲(2)

白い飛行機雲がそこにあった訳ではない
ただ、この地で日本の航空が発祥している

七十年以上前に終わった戦

航空機は平和利用へと
190429-130009-所沢7201904 (158)_R
190429-130022-所沢7201904 (162)_R
190429-130321-所沢7201904 (183)_R
190429-130448-所沢7201904 (185)_R
順番を間違えたからだろうか
190429-130522-所沢7201904 (189)_R
時折、生々しい戦姿の飛行機に出逢う

これはアメリカ製のワークホース
190429-130922-所沢7201904 (205)_R
190429-130948-所沢7201904 (207)_R
190429-131532-所沢7201904 (218)_R

所沢航空発祥記念館を後にして、所沢駅方面に向かう

突然風景が変わり歴史的建築物が現れる
190429-133322-所沢7201904 (237)_R
戦前どころではなく、古い
190429-133806-所沢7201904 (258)_R
190429-133907-所沢7201904 (268)_R
190429-133820-所沢7201904 (259)_R
御幸通り、ということは天皇陛下が行幸したのか
190429-133510-所沢7201904 (246)_R
こういった街には必ず肉屋さんがあり
190429-135028-所沢7201904 (291)_R
kozoh55はコロッケを頂いた
190429-135127-所沢7201904 (295)_R
これが所沢の代表的な風景?
190429-135405-所沢7201904 (304)_R
190429-135550-所沢7201904 (308)_R
どうでしょうか、、、美しいけど
190429-140255-所沢7201904 (332)_R
プロフィール

kozoh55

Author:kozoh55
初めまして、kozoh55と申します。
歳はそこそこですが、心はまだ小僧のように、永遠に初心者マークなのです。
沢山の方に私のブログに遊びに来ていただいて、一緒に笑ったり、楽しんだりしたいです。

※当ブログに掲載されている写真の使用・転載はお断りいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
旅人の足跡
蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

検索フォーム
ぶろぐ村
地域情報 関東
古い町並み
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR